鹿児島出身力士 明生

コロナ禍でイベントも少なく、寂しいニュースが多いなかですが、そういうときこそ、スポーツで元気づけりましょう。

本日は鹿児島出身の力士、明生関をご紹介したいと思います。先日の初場所では序盤は優勝争いを引っ張りました。最終的に8勝7敗でしたが、前頭7枚目で見事勝ち越し。頑張っている姿を見るのは嬉しいですね。

明生は鹿児島県大島郡瀬戸内町出身で、立浪部屋所属、最高位は2019年11月場所の西前頭2枚目です。瀬戸内町立篠川中を卒業して、角界に入門したようです。

日本相撲協会公式サイト
入場券や相撲観戦の情報も充実。番付の即日発表や相撲歴史文化等、最新情報提供中。

あとは、上位でどれだけ勝ちをのばせるか。今回は横綱もおらず、コロナの影響で休場している力士も多かったので、今回以上に更に粘って、ずっと上位にいてほしいですね。まだ25歳と若いので、これからにも期待ですね。また応援してます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました