災害・感染症に強い会社になる!

TOP

今回は、事業継続力強化計画についてお伝えします。

事業継続力強化計画とは

簡単に言うと、防災・減災のための計画書を作って、国(経済産業局)に認定をもらうと、様々な優遇措置が受けられるというものです。

難しそうですが、国のホームページに記載例がありますので、参考にして、自社に置き換えて考えればオーケーです。

https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/bousai/download/keizokuryoku/kyoka_tebiki.pdf

最終的には、提出先の経済産業局で確認してもらえます。

修正があれば、経済産業局から修正点を伝えられますので、修正して再提出すれば大丈夫です。

金融支援

①日本政策金融公庫による低利融資

事業継続力強化計画の認定を受けた事業者が行う設備投資に必要な資金について、低利融資を受けることができます。

ただ、融資にあたっては、別途、日本政策金融公庫の審査が必要です。

②中小企業信用保険法の特例

中小企業者は、事業継続力強化計画の実行にあたり、民間の金融機関融資を受ける際、信用保証協会による信用保証のうち、普通保険等とは別枠での追加保証や保証枠の拡大が受けられます。

税制優遇

認定を受けた日から1年以内に導入した減災・防災の対象設備について、取得価額20%(令和5年4月1日以後に取得等する設備については18%)の特別償却を受けることができます。

例)自家発電装置、浄水装置、制震・免震装置、サーモグラフィ装置、防水シャッターなど

ものづくり補助金の加点

事業継続力強化計画の認定を受けていると、ものづくり補助金の審査における加点項目になっております。

つまり、採択されやすくなります。

ものづくり補助金についてはこちら。

トップページ|ものづくり補助事業公式ホームページ ものづくり補助金総合サイト

国のホームページで認定事業者を紹介

中小企業庁のホームページで認定事業者は掲載されます。

公的なサイトに掲載されますので、信用力があがることが期待できます。

中小企業庁:「事業継続力強化計画」認定事業者一覧
各都道府県の申請ガイドライン

認定ロゴマークが使用可能

認定を受けた事業者はこちらの認定ロゴマークを使用できます。

事業継続力強化計画の詳細についてはこちらからご確認ください。

中小企業庁:事業継続力強化計画
事業継続力強化計画

セミナー開催!

計画作成に関するセミナーを鹿児島でも開催しています。

9/28(火)14時~16時です。

申し込みはこちらから。

事業継続力強化計画セミナーの受講者募集中! | 鹿児島商工会議所

事業継続力強化計画を策定することは、BCPに繋がっていきます。

防災・減災の意識を持つことと、実際に具体的に取り組むことで、万が一災害にあっても事業再開への道のりが早くなります。

また、早い事業再開は、地域の早期復興に繋がります。

感染症にも有効ですので、是非、災害・感染症に強い会社になりましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました