サッカーJ1第29節 鹿児島ゆかりの選手活躍一覧 J3ユナイテッドは快勝

9/18(土)にサッカーJ1第29節が行われました。

鹿児島ゆかりの選手についてその活躍ぶりを紹介していきます。

詳しくはこちらをご覧ください。

J3では、鹿児島ユナイテッドはアウェーで鳥取と対戦し、2-0で快勝しました。

鹿児島ゆかりの選手活躍一覧

大迫勇也(FW)鹿児島城西高出身
南さつま市出身
ヴィッセル神戸フル出場
赤崎秀平(FW)いちき串木野市出身ペガルタ仙台後半36分から出場
大南拓磨(DF)鹿児島実高出身
愛知県出身
柏レイソルフル出場
橘田健人(MF)神村学園高出身
霧島市出身
川崎フロンターレフル出場
六反勇治(GK)霧島市出身横浜FC出場なし
伊野波雅彦(DF)鹿児島実高出身
宮崎県出身
横浜FCフル出場
後藤優介(FW)鹿屋市出身清水エスパルス出場なし
藤本憲明(FW)前鹿児島ユナイテッド
大阪府出身
清水エスパルス後半23分まで出場
1得点
大迫敬介(GK)出水市出身サンフレッチェ広島出場なし
中野嘉大(MF)阿久根市出身サガン鳥栖フル出場
樋口雄太(MF)鹿屋体育大出身
佐賀県出身
サガン鳥栖フル出場
和田凌(FW)前鹿児島ユナイテッド
栃木県出身
サガン鳥栖出場なし
兒玉澪王斗(FW)鹿児島県出身サガン鳥栖出場なし
野嶽惇也(DF)神村学園高出身
鹿児島市出身
大分トリニータ出場なし
上夷克典(DF)鹿児島城西高出身
いちき串木野市出身
大分トリニータ出場なし
長谷川雄志(MF)鹿児島城西高出身大分トリニータ出場なし
藤本一樹(FW)鹿屋体育大出身
福岡県出身
大分トリニータ出場なし
弓場将輝(MF)鹿児島県出身大分トリニータ出場なし



楽しみにしていた、鹿児島ゆかりの選手が多い鳥栖と大分の対戦。

しかし、大分側は誰も出場せず。

ちょっと残念でした。

一方、鳥栖の樋口選手と中野選手はフル出場。

樋口選手にいたっては、好調鳥栖を支える存在として代表入りを推す声もあがっています。

また、清水エスパルスの藤本選手は移籍後初得点!

チームに溶け込んでいる姿も印象的でした。

逆に後藤選手は出番を失ってしまったようです。

復調を願います。

衝撃的だったのは、広島の大迫敬介選手がスタメンを外れたこと。

ゴールキーパーは、一度スタメンを外れると復帰が難しいので、頑張ってポジションを取り返してほしいです。

オリンピック等の過密スケジュールが影響しているのかもしれません。

そして、川崎の橘田選手はACLのラウンド16韓国・蔚山戦でもフル出場しました。

首位・川崎でスタメンフル出場なんてかっこよすぎです。

蔚山戦は延長で決着つかず、惜しくもPKで敗れてしまいました。

川崎フロンターレのアジア制覇はまた持ち越しです。



鹿児島ユナイテッド

9/18(土)アウェーで鳥取戦がありました。

前節から6人スタメンを入れ替えたことが奏功し、2-0で快勝しました。

無失点も6試合ぶりとなりました。

スタメン

GK大西
DFフォゲッチ、藤原、イヨハ理ヘンリー、衛藤
MF八反田、秋山、中原
FW山本、米澤、山谷

交代

後半16分山本→萱沼、山谷→五領
後半23分衛藤→砂森、藤原→ウェズレイ
後半32分秋山→酒本

得点者
前半31分 フォゲッチ
後半5分 米澤

試合内容

本日はフォゲッチDayとなりました。

前半31分にフォゲッチ選手のスーパーミドルで先制すると、後半5分には見事なスルーパスから米澤選手のゴールをアシスト。

米澤選手も角度のないところから上手に決めました。

試合内容も躍動感が出て、良かったんじゃないかなと思います。

チーム内の競争も出てきて、次節のスタメンが楽しみですね。

【公式】ハイライト:ガイナーレ鳥取vs鹿児島ユナイテッドFC 明治安田生命J3リーグ 第19節 2021/9/18

これで順位も8位に上昇しました。

1位熊本と勝ち点8差ですので、しっかり追いましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました