バスケB3 鹿児島レブナイズ始動 開幕2連敗

バスケットボールB3リーグが10/2に開幕しました。

鹿児島レブナイズも新戦力を加え、パワーアップしたとのこと。

外国人の助っ人もいるし、強くなったかな。

キャプテンは熊本県出身の川上貴一選手です。

鹿児島県出身は鮫島和人選手1名になりました。

バスケットボールは他の競技と違い、人数が少ないのでそんなものでしょうね。

ただ、少なくとも1名は鹿児島にゆかりのある選手がいてほしいなと思います。

鮫島選手の活躍にも期待しています。

それでは開幕戦である長崎戦の結果を見てみましょう。

VS長崎ヴェルカ
10/2 第1戦 70-90
10/3 第2戦 68-91

結果はいずれも20点差以上つけられ、大差で敗退。

長崎はB3では強豪と目されており、そこまで悲観する必要はございませんが、もう少し善戦してほしかったというのが正直なところ。

特に第1戦は第3クオーターまでは、互角の勝負をしていましたので、最後力尽きてしまいもったいなかったです。

選手たちは手応えもつかんでいました。

しかし、第2戦は、序盤から徐々に離され、地力の差を感じさせられました。

スタメン

第1戦
PG高橋、SFジュニア、SF藤田、PF武藤、Cカニンガム

第2戦
PG高橋、SFジュニア、SF藤田、PF武藤、Cカニンガム

スタメンは第1戦と第2戦同じでした。

最多得点者は、第1戦がSGのジュニアで19得点、第2戦がCのカニンガムで16得点でした。

次戦は、10/9・10にアウェーで豊田合成スコーピオンズ戦です。

負けた分はここで2連勝して取り返しましょう!

スケジュール | 鹿児島レブナイズ
B.LEAGUE所属のプロバスケットボールチーム、鹿児島レブナイズの公式サイトです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました